【秋の特別対談】馬渕睦夫氏と語る[桜H30/10/6]

Share
Embed
  • Loading...
  • Published on:  Saturday, October 6, 2018
  • 安倍首相が自民党総裁3選を果たし、引き続き舵取りを担う我が国は、来年の御代替わり、再来年の東京オリンピック、そして、宿願の憲法改正が成るかどうか等、重要な分岐点をこれから次々と迎えることとなる。そんな秋に、保守の重鎮達の洞察と慧眼に満ちた視点をじっくりと伺い、これからの日本人の在り様を探ります。

    ゲスト:馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
    聞き手:水島総(日本文化チャンネル桜代表)

    ※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
    http://www.ch-sakura.jp/579.html

    ◆チャンネル桜公式HP
    http://www.ch-sakura.jp/
  • Source: https://youtu.be/BU4nkKMmVfo
Loading...

Comment

  • jun norum

    jun norum

     23 days ago

    左の方はどこの部屋ですか?

  • 中島拓馬

    中島拓馬

     23 days ago

    グローバル化とグローバリズムの違い
    http://shooota.blog.fc2.com/blog-entry-388.html
    より転載
    「グローバル化」
    というのは、「観察者」視点でその現象を指し示す言葉です。

    すなわち、「(国境を無視して)地球規模的に、情報、モノ、人、資本が移動するようになってきている『現象』」というふうに、社会的な「現象」を指す名詞でしょう。
    この単語そのものに価値判断はないのであって、つまりこれだけでは「良い」とも「悪い」とも言っていないという名詞なのです。
    逆に、「グローバリズム」というのは、「特定の進歩観」を前提した「イズム(主義)」を表す言葉です。
    すなわち、
    1 (国境を無視して)地球規模的に、情報、モノ、人、資本が移動するようになれば……
    2 ……情報、モノ、人、資本は(平均として)個々の合理的判断の下に均衡するから、地球全体として効率的な資源配分(パレート最適)が実現するはずだ……
    3 ……ということを大義名分として、この大義名分の下に決定せられると想定される「価格決定」や「情報、モノ、人、資本の移動」が、「最も正当である」と前提して……
    4 ……各国の政府が、国家の産業や地域の既得権益を保護するために敷く規制を「不正当なもの」として糾弾し、これを剥奪しようとする『主義』。
    というふうに、「人類」の「進歩観」としての合理体系を有したイズム(主義)を指し示す名詞です。

  • 真理

    真理

     24 days ago

    私は安倍派でも石破派でもないけど、聞いてて??と思いました。安倍押し押しですね。中身が無いのは安倍さんも同じ。公約を一つも果たしていないですよ!嘘ばかりだったじゃないですか?金持ちばかりが特する政策。実際、私の周りで安倍さんに対して感謝してる声は聞こえてきませんよ!馬渕さんは視聴者を誘導してませんか?政治の立場なら中立で物申して頂きたいと思います。逆に不信感を持ってしまいました。

  • misamaru

    misamaru

     1 months ago +1

    馬渕先生の話しを聞くと
    胸がすーっとします
    ペラペラの浅い知識で語る
    tv報道の知識しか無い人や
    自国の歴史認識の無い人と話すと
    疲れます
    自分の利益ばかり考える
    クズ政治家が多いですが
    国益を優先し導いてくれる
    政治家や馬渕先生の様に
    世界を読める人が増えないと
    日本の危機を感じます
    馬渕先生お体に気を付けて
    また素晴らしいお話をお願いします

  • よこやまつるぎ

    よこやまつるぎ

     1 months ago +1

    馬渕さんの発言知ったのはここ最近ですが難しい人間の僕のコレまでの疑問の点々が半分以上繋がったので大変嬉しく感激してます。著書も3、4即注文し読みながらも気が流行り、読んでいても動画も気になり並行してしまうくらい追求心が読書も動画視聴も乱されますが、一つどうしても聞きたくて堪らまい事が有ります。それは、「田母神下ろし」です。既存メディアは兎も角として、チャンネル桜水島社長始め保守系ネットチャンネルでも同じ風が吹いてました。どうしてチャンネル桜までもが田母神下ろしに加担したのか?それが僕にとっての深く大きな疑問点です。ここで質問することじゃないんだがDHCテレビホームページでさえ馬渕さんに直接質問できる手段が見つからないのでここで質問しました。できれば直接番組に質問したかったが、DHCテレビのホームページでは見つからなかった。
    田母神さんは今も前も真っ当な事を言っていますのになぜ既存メディアと保守ネット桜まで田母神下ろしをやったのか?それを馬渕さんの分析で知りたいです。

  • Hikima workshop

    Hikima workshop

     1 months ago

    さくらチャンネルが軍国誘導チャンネルですよ、解る!.........世界から観れば真逆の安倍ですよ。

  • 根本富雄

    根本富雄

     1 months ago

    10月10日収録の林原チャンネルの馬渕睦夫先生の『ひとりがたり』の第7回目が10月22日(月曜日)の夜にアップされました。
    現在の世界の動向・事象を根本的・深層的に根底から理解出来るように、デープステートの発祥を講義してくれてます。
    そちらにジャンプしましょう。

  • tanpopo saita

    tanpopo saita

     1 months ago +3

    小泉はネオコンとべったりでしたね。息子も石破支持ですね。
    コミンテルンの手先ですね。
    マスコミが死に物狂いで進次郎を将来の自民党総裁にしようとしてるのが、痛々しいです。

  • tanpopo saita

    tanpopo saita

     1 months ago

    イスラエルのくだりは、無理があるとおもう。
    あれは、トランプの妥協だったとおもう。
    トランプは徹頭徹尾一貫してる人ではない。
    ディールで決着するひとです。
    そろそろWASPの黒幕を知りたいです。

  • sr hr

    sr hr

     1 months ago +1

    最近ネット始め日本の政治メディアの成り立ちが理解出来るようになりました。馬渕さんのお話世界を見渡しながらの日本のたち位置が理解出来ます。これからももっともっと国民に浸透して行くよう国民が日本人として誇りを持つて生きて行くようお話下さい。若者に日本人としての誇りを持てるよう期待しています。

  • kakyouin4000

    kakyouin4000

     1 months ago +1

    馬淵氏の言う石破論はそっくり小泉進次郎論だ。口が上手いだけで中身がない。今にして振り返れば、小泉純一郎ほどの売国奴はいなかった。彼がやった事で良い事は一つもない。

  • スゲちゃん-

    スゲちゃん-

     1 months ago

    ディープ・ステートからの脱却、覇権主義の中国共産党の解党、ウイグル人への中国弾圧の人権擁護へのアメリカを取り戻そうとするトランプ大統領は、素晴らしい大統領だ。
    トランプ大統領に対して間違った見方をしている者は、誤った見方をしています。
    是非、勉強して考え改める事が必要だ。
    特に、政治家、官僚、会社経営陣、報道関係者、その他、考え改めるべきだ。
    ケネデイー大統領、その他大統領の暗殺もデイ―プ・ステートだろうと思うが、トランプさんもその危険があります。また、馬淵先生もその危険をあえてデイ―プ・ステートを伝えるから、危険が伴います。
    皆さんもできるだけデイ―プステートについて拡散されるのを望みます。(そうすることで、危険が少なくなりますし、デイ―プ・ステートが何もできなくなります。)
    自分さえよければと思っている方々は、自分の子供さん、お孫さんたち、ご家族さんのの未来を考えれば、わかっていただけるものだと思います。

  • Hiroshi Muto

    Hiroshi Muto

     2 months ago

    チャンネル桜の中で馬渕先生の対談番組が一番好きです。
    先にSo-TVで3回、こちらYouTubeはすでに20回以上繰り返し見ています。
    馬渕先生のお話は前回春の対談同様何度聴いてもじつに素晴らしい内容です。
    今後は毎月馬渕先生のお話をじっくり伺えると言うことで次回放送が今から待ち遠しいです。

  • Kikuo Ichikawa

    Kikuo Ichikawa

     2 months ago

    馬渕大使はなぜ安倍内閣の政策のことの問題点に意見言わないのですか?
    ディープステートなど歴史の真実にこだわっていて、安倍内閣の売国的政策こそ重要であると考えます。売国政策をしてきた今までの総理以上に悪い政策をしていると思いますが いかがでしょうか?

  • sh13224

    sh13224

     2 months ago +1

    馬渕さん、いいねえ^^

  • 久良岐野次郎

    久良岐野次郎

     2 months ago

    世界三大不具国。中央銀行のない米国、軍隊を捨てた日本、普通選挙のできない中国。

  • Joltin' Joe

    Joltin' Joe

     2 months ago

    今や著者石射猪太郎元東亜局長(東亜同文書院大学卒業)の名を知る人はあまりいないだろうが、満洲事変から大東亜戦争終了までの多難な時代に外交官として活躍した著者の自伝である。幣原外交を評価しているのはもちろん、幣原喜重郎本人も高く評価していた。外交官を品評するに、外交官としての力量を十分持ち、しかも外国語に達している人を「鬼に金棒」、力量はあるが外国語に拙な人は「金棒持たぬ鬼」、外国語以外に取柄のないのが「鬼の留守な金棒」、幣原さんはまさに「鬼に金棒」の典型で、その英語は国宝的であると表現されている。また外国語をもってする国際会議の場面で、立派に駆け引きのできる人は、幣原さん以外にそう多くは日本にいないだろうともいっている。

  • 怖い洗脳

    怖い洗脳

     2 months ago

    石破が 消費税値上げ反対 憲法第9条2項を残したままの改憲反対 といえば面白い選挙になった

  • 竹之内侯威血

    竹之内侯威血

     2 months ago +1

    馬淵先生の話が1ヶ月に一度聞けるなんてすばらしい。チャンネル桜ありがとう。

  • chan ai

    chan ai

     2 months ago

    言われている事はよく分かりますが、やはり民主主義は選挙が大事ですそれも公明正大な方法で、自民党党員は安倍さんを選びました。其れをなぜ選挙に持ち込んだのか?などと批判はおかしい安倍さんもあれだけ票を取れば堂々と政治が出来る事になります。