【討論】もし大東亜戦争の開戦が無かったら?[桜H30/8/11]

Share
Embed
  • Loading...
  • Published on:  Saturday, August 11, 2018
  • ◆もし大東亜戦争の開戦が無かったら?

    パネリスト:
     岩田温(政治学者・大和大学政治経済学部専任講師)
     上島嘉郎(元産経新聞社『月刊正論』編集長・ジャーナリスト)
     小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
     髙山正之(コラムニスト)
     田中英道(東北大学名誉教授)
     西岡力(「救う会」全国協議会会長・モラロジー研究所歴史研究室室長)
     林千勝(戦史研究家)
     宮崎正弘(作家・評論家)
    司会:水島総

    ※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
    http://www.ch-sakura.jp/579.html

    ◆チャンネル桜公式HP
    http://www.ch-sakura.jp/
  • Source: https://youtu.be/mZ0_wOxSUyY
Loading...

Comment

  • 黒美六鳴

     (Aug 16, 2018)

    私は中国系マレーシア人とのハーフです マレーシアの学校に通っていましたが大東亜戦争が原因でイジメにあって不登校児になりました、 しかしそれがきっかけで大東亜戦争について真剣に考えるようになりました 、私が思っている事は書くと長くなるので書きませんが出演者の方々の意見に大いに共感します 日本国民にお願いしたい事があります、「大東亜戦争は侵略戦争ではないと」わが国の正当性を強く訴えてください、そして謝罪も二度としないで下さい 私は日本人であることに誇りを持っていますが、御国の名誉に無頓着な今の日本人には正直ガッカリしています…

  • ゆっくりホース

     (Feb 7, 2019)

    本当に申し訳ないが、当時の日本は東南アジア諸国を救おうとは思っていません。もし日本が勝っていたとしたら今度は日本の植民地になっていたでしょう。これが史実です。

  • plopaganda BUSTER

     (Sep 19, 2018)

    黒美六鳴 日本人はようやく正しい歴史観に目覚めてきています。ネット社会のおかげでしょう。日本が真の日本に復活するまでもうすぐです。

  • 種村績

     (Aug 11, 2018)

    朝鮮人の創氏改名は、朝鮮人からの申請制であり、日本が強制したものではない。当時、満洲国に日本から商人が、一旗(ひとはた)揚げようと出向いていた。一方、朝鮮人(当時は日韓併合で日本)も同じように、儲けを狙って、満洲国に出向いていた。しかし、朝鮮人は満洲国の人たちに信用されず、商売がやりにくかった。金(金)朴(ぼく)張(ちょう)等という名前では、なんだ朝鮮人かと思われて、満州人から全く信用されなかったのである。朝鮮人たちが、日本の朝鮮総督府に、朝鮮名では商売ができないと、創氏改名を願い出て、事情を聴いて同情した朝鮮総督府が、特別に認めたものである。

  • 酔っ払い、まだ名前がないお酒飲めませんけど

     (Sep 6, 2018)

    全くその通りです。 中学校ま卒胸式では「肩書を読んだ後に、林さんと呼ばれたことを」はっきりと記憶しています。 また、その娘とは算盤塾で一緒に仲良くしていましたが、ある日に突然、「もう明日から遊べない」と云われたことに… 何故かとおもいました。 その娘が、林さんです。 卒業とともに大山の朝鮮学校に行きました。なぜか切なく感じた、今日この頃… しかし、あの担任の山田先生も思い切った事を(発表)云ったもんだ。歴史の因果とは、恐ろしい… 法の不遡及と云う言葉が分からず、米国の仲裁(証人)となっていたのに、なぜ某国の韓国は判らないんだろうか…

  • IB

     (Aug 26, 2018)

    EITA N 同化を請われた大日本帝國同化を強制、大虐殺した中華人民共和国

  • アメリカ大統領トランプ

     (Aug 11, 2018)

    日本は戦争なんてしたくなかった。せざるをえなかったんじゃ。

  • Mori Soba

     (Dec 17, 2018)

    ドイツも、本当は英米仏とは戦争したくなかった。 結果的に、ドイツは「ユダヤ人と共産主義を排除」という戦争目的を達成できなかった。イギリスがドイツに宣戦布告 → アメリカに参戦を要請 → ハル・ノート → 真珠湾攻撃ただし、そのイギリスは香港とシンガポールを日本軍に陥落させられた日本は負けたが「欧米からの東アジア解放」という戦争目的は達成

  • tronfun

     (Oct 3, 2018)

    戦争して日本が負ければいいと思っていた日本人は国際主義者。共産主義者。その人たちが戦争を煽った。

  • hooktoo may

     (Aug 11, 2018)

    非常に大切な話題を大きく取り上げられたことに感謝して聞きました。またもう一回くらいこの話題を取り上げて下さい。

  • jaga kago

     (Aug 11, 2018)

    さすが桜。地上波ではありえない討論。

  • NEWS KAIGAI

     (Aug 11, 2018)

    この時期になると一般メディア特にNHKが「日本はとにかく悪いことをしたんだ」に終始する太平洋戦争(大東亜とは決して言いません)に関する洗脳報道を浴びせかけてきます。彼らがどこの国を代弁しているのかが顕になる時でもあります。しかしCh桜が無かったらお恥ずかしながら私も洗脳されたままだったかも知れません。水島社長と出演者、スタッフの皆様に感謝ですm(__)m

  • 山田義明

     (Sep 10, 2018)

    米国は殆ど捕虜を取らずに殺していました、それを知って捕虜に成っても同じ運命にさらされると言う教育のせいですし、実際に米軍は、日本人を人間と思っていなかったからです、原爆も、大空襲も皆殺しの為に出来ることです、白人の考えは憎き野蛮人と思って、皆殺しの戦争を仕掛けたのです、植民地解放の為にやむなく戦った日本民族消滅の為に、また戦争は殺し合いです、にくっき、味方を殺す敵兵を捕虜に取って、大事に世話する何て事は、日本民族にしか出来ません。

  • 酔っ払い、まだ名前がないお酒飲めませんけど

     (Sep 6, 2018)

    時局と国際法を教えられていなかった、将兵に対して…また、家族や命令違反をするとどうなるかは軍律や道徳で教えられました。 逐次投入した、支隊や潜水艦・駆逐艦「同胞に対して、皆さんは、努力をし鉄くず海峡と呼ばれている(英国名からの訳)ソロモン開戦に従事した事の乗組員、提督の心の内を分かってください。 餓島、アリュウシャンからの撤退(玉砕もしました)懸命な努力と綿密な提督のお陰です(余りにも、不甲斐ないと旗艦の提督を見張る為に、上司が安全な海域まで来て引き返す。こんなこともありました。) 奇跡の撤退が無事に成功をしたのは、分かりますが、よくよく当時の状況と机上の… もう少し、当時の状況・戦時ましてや、軍令部も考えていなかった。第二作戦のことも考える必要があります。 陸軍の某牟田口さんの、参謀部の事も…陸軍と大本営とのつながりは、もう少し私も勉強が足りないで御返答はできません。もう少し、お調べになさってから、返信・ご回答をなさることを願います。 「反対に、ポチしまして失礼いたしました。

  • おすぎ223

     (Aug 11, 2018)

    国連の常任理事国を見直さない限り、本当の終戦とは言えない。

  • Mori Soba

     (Dec 17, 2018)

    東京裁判で日本を裁いた連合国側は、実際は犯罪国家の集まりでした。 非戦闘員を無差別に殺すことが戦争犯罪であれば、まさにアメリカこそが戦犯国家(東京大空襲、沖縄戦、広島長崎原爆)。 自国が攻撃されていないのに(英仏とは戦争したくないと言ってきた)ドイツに宣戦布告した英仏。チャーチルが1943年ベンガル飢饉で300万人餓死させたイギリス。 アルジェリア戦争で100万人殺したフランス。 ウクライナでホロドモール(600万人餓死)を起こし、自国民2500万人を粛清したソ連。 大躍進時代に4000万人餓死させ、自国民2500万人を粛清した中国。

  • おたんこナース

     (Dec 8, 2018)

    おすぎ223 うちの娘が国連に就職したいと言い出した💢今の現状を教えたけど…本当お金だ出す日本🇯🇵見直して発言力も

  • mikado

     (Aug 12, 2018)

    まだまだ明らかになっていない事実が沢山あるんだろう。世界が如何に腹黒いか。これぐらいは最低限皆が認識しないと。

  • Kimiaki Ooyama

     (Aug 11, 2018)

    皆さん、理論武装した愛国者で、まだまだ日本は捨てたものではない。若い世代の岩田さん、林さん、今後も活躍されんことを祈りたい。

  • Me Cat

     (Aug 11, 2018)

    大変大変勉強になりました。やはり桜です。感謝です。ベスト豪華メンバーでしたが、特に林千勝さんのご参加は素晴らしかったです。ご著書を読ませていただきます。