【夢を紡いで #38】水力発電が日本を救う-竹村公太郎氏に聞く[桜H30/10/12]

Share
Embed
  • Loading...
  • Published on:  Friday, October 12, 2018
  • あらゆる文化を柔軟に取り入れながら、伝統の核を失うことなく、独自の文化として熟成させてきた日本。 我が国のその受容性を軸に、「世界の文化が輝き、溢れ、交流する国」を目指す活動も展開している参議院議員・中山恭子が、日本を初め世界の文化や思想の真髄を知る識者や、各界で活躍する人々を招き、共に夢を紡いでいきます。司会:中山恭子(参議院議員)ゲスト:竹村公太郎(日本水フォーラム代表理事・事務局長)※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html◆チャンネル桜公式HPhttp://www.ch-sakura.jp/
  • Source: https://youtu.be/maeJ_IqPf1A
Loading...

Comment

  • Skyler Blue

     8 months ago

    竹村さん、先日の討論では水力のことはまったくおっしゃいませんでしたね。メディアで大々的に取りざたされるより、密かにしかし急速に水力を倍増させるのが最良ではありますが、実現には政治的な取り組みが必須です。心苦しいことではありますが、現在の危機的状況では第1人者の竹村さんにお願いするしかありません。中山先生、サポート宜しくお願い致します。

  • 温州みかん

     8 months ago

    ラクテンKOBOで電子書籍買ったぜ「水力発電が日本を救う」だぜ

  • mぱらお

     8 months ago

    水力発電は、位置エネルギーの利用かと。妙なたとえですが、津波、洪水にみるように、水は高密度のすぐれたエネルギー媒体といえようかと思います。使わないテはないですね。とくに、「ダムが発電に有効利用されていない現状」という話をうかがえば。................先行き、波力、潮力なんてのも。...........

  • gengoro1

     7 months ago

    高い山に降り積もった雪は春先にかけてゆっくり溶けて流れてくるのはありがたい自然だわな、7,000mもある高山だと簡単に溶けてながれてはくれないだろうな。

  • 森石

     8 months ago

    いやいや。太陽エネルギーが仕事をして位置エネルギーを得てるんだよ。

  • mmmoroi

     8 months ago

    大賛成。核分裂による原子力発電は廃棄物処理、廃炉など超厄介な問題(それぞれ非常なコストを伴う))が多すぎるし、リスク(北の特殊部隊に狙われたらひとたまりもない)も大きすぎる。長期的にはクリーンな核融合発電の研究を進め、日本が最も恵まれている水力と地熱を有効に活用することを真剣に検討すべきである。従来型の原発の運転再開は賛成であるが、将来性はない。

  • 櫻井寛

     8 months ago

    石炭・石油・天然ガスーーーあとxx年:過去に同じ事に惑わされたように思います。今、掘削可能な予測分量で、これからの技術開発でまだまだ多くの化石燃料掘削が可能になるのではないか。メタハイの下&東シナ海にはガス・石油も有るように思うし試掘・調査を早急にするべきだ。

  • 蕪屋漬物店

     8 months ago

    脱ダム宣言、と言われるものに至った理由やそれへの反論はいかがでしょうか?また予見される大地震への対応や対策、ラオスのダムのような決壊は大丈夫なのでしょうか?あるいは、それらへの知見なり経験を伺いたいと思います。

  • 溝口墨道

     8 months ago

    昔から、日本が水力発電に最も適しているのは常識でしたが、マスコミや野党がダムが悪い事と決めつけ狂ったように国民を洗脳したのでダム建設は中止になりました。昔「反ダム・堤防」「反成田」、今「反原発」「反沖縄米軍基地」の同じ構造の無責任な偽善反日プロパガンダの反国家犯罪に過ぎません。