いわんかな#24-2【中国共産党崩壊間近!天安門事件を振り返る★中国タブー!後半】福島香織・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・日下公人・志方俊之・塩見和子

Share
Embed
  • Loading...
  • Published on:  Wednesday, June 19, 2019
  • 今年は天安門事件(1989年6月4日)から丁度30年。中国ではタブー問題で、若者たちは一切そのことを知らないという(教科書に載るはずもなく、ネットで書き込めば検閲削除される)。今回は、その30年前の中国、日本、米国などの動きを今一度振り返ってみました。日本では「あの時の政治判断は間違いであった」という反省や振り返りが問題になることは殆ど無い。一つの判断が未来を構築したり崩壊させたりするということを考えてみる回。※崩壊間近とタイトルに記載しましたが、まだ遠いという人ももちろんいらっしゃいます。皆様の見立てをお待ちしています!(ぜひコメント欄へ)★過去の動画はこちらから「いわんかな」プレイリスト:https://goo.gl/EiTrA9参照:★「天安門事件」YouTubeのCNNニュース映像。戦車の前の男がその後戦車に登る瞬間。「1989: Tiananmen Square protests」https://youtu.be/wNEW1Uh0lz0★福島香織さんの天安門記事「天安門事件を成功体験として語り始めた中国の物騒さ」(JBpress)https://jbpress.ismedia.jp/articles/-...【プレゼントのお知らせ】福島香織さんの新刊『習近平の敗北 - 紅い帝国・中国の危機』(ワニブックス)を サイン入りで5名様へプレゼント!住所・氏名・年齢・番組へのご感想をお書き添えの上、メールにてご応募ください。宛先:件名:いわんかな・福島香織書籍プレゼント係締切:2019年6月30日必着※当選は商品の発送をもって代えさせていただきます<福島香織の最新書籍!>★『習近平の敗北 - 紅い帝国・中国の危機』福島香織(ワニブックス 2019年6月5日発売)★『ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在』福島香織 (PHP新書 2019年6月15日発売)★『中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路』福島香織×渡邉哲也(徳間書店 2019年5月発売)=================<目次的な!>・中国の知識人は「結局のところ共産党体制に問題がある」と行き着く、と言い出してる(過去にはそれで粛清されたりもする)・今まで言えなかったが、言えるようになってきている・共産党の経済支配を許すかどうか、が中国の未来の鍵。・恐怖政治をこれ以上やるか(やれるか)どうか。・馬渕大使は1979-1981にソ連に赴任。・1979年のアフガニスタン侵攻からソ連は崩れ始めた・1990年(エリツィン)にソ連を訪問した堤さんと日下さんが見たもの。・中国の知識人はアメリカ帰りの新自由主義者(グローバリスト)か?(ソ連の時と同じ)。・小林一美(1937年 - )神奈川大学名誉教授 2005年退職 中国近代史、特に義和団の乱(清朝末期)について研究した・1949年中国建国時は、皇帝を求める運動が各地で起こった(207人の皇帝が生まれた) →中共支配下では、そういうのが全て潰されている(と小林先生は中共は潰れないという)・米国にいる天安門の活動家たちでさえも、中国共産党独裁が潰れる可能性は難しいと考える方が多数・中国経済崩壊の最大の原因となる問題は「私有財産を否定する」こと・マンションを買って住宅ローンに苦しむ人が急増中・房奴(ファンヌー / fáng nú ) 家(房子)の奴隷という意味の俗語 / 住宅ローンの返済に苦労している人のことを言う・中国にドルがなくなってくると人民元が刷れなくなる(それでも刷っていると暴落する)・追い詰められたら中共がやること→台湾の侵略、日本の侵略、日本企業の焼き討ち・ウイグルの話は他人事ではない・何故日本は、ウイグルのことを報道しないのか?・『帝国陸軍 知られざる地政学戦略 ー 見果てぬ「防共回廊」 』関岡英之 (祥伝社新書 2019年2月) 満洲・モンゴル・ウイグルの独立運動を支援することで、ソ連と中国を遮断し 東アジアの共産化を阻止しようとした計画・ヘンリー・スティムソン(1867年 - 1950年) 国務長官 / 陸軍長官 日系人の強制収容の推進や原爆の製造と投下を管轄したことで知られる 「スティムソン・ドクトリン」(1931年)で日本を非難 →一番ひどい男!・ハーバート・フーバー (1874年 - 1964年) 米第31代大統領(任期1929年-1933年 / FDRの一つ前) 反共産主義、反原爆使用など 比較的まともな一面もあり・スティムソンらが作った罪ある歴史を、トランプ&安倍は修正しようとしている・中国は万里の長城の内側に引っ込んでいるのが世のため・無名の反逆者 王維林 または 張為民(消息不明)・17:15:「天安門事件」YouTubeのCNNニュース映像。戦車の前の男がその後戦車に登ります「1989: Tiananmen Square protests」https://youtu.be/wNEW1Uh0lz0・天安門事件で中共軍が殺害した人数 中国共産党発表:319人 英外交機密文書:1万人以上 米公文書発表:10454人 民主化活動家:31978人 (虐殺はなかったと信じている人も多くいる)・天安門事件時の中共トップ 鄧小平 胡耀邦(1989年4月15日死去)この人の死が引き金となった 趙紫陽・天安門事件の原因:インフレで失業率が高く、農民が都市部に流入し無職だった。党内にいた改革派と保守派の対立。男の嫉妬、権力争い。・「The Last Secret(最後的秘密): The Final Documents from the June  Fourth Crackdown」編者:Bao Pu(香港で出版 : New Century Press)・デモに参加した人たちは共産党の改革派に乗っただけで、戦車に踏み潰されるとは思っていなかった・『大地の子』山崎豊子 1987年〜1991年 文藝春秋で連載された小説(当時の編集長:堤堯) 中国残留孤児が主人公の物語で TVドラマ化もされた 胡耀邦総書記に3度面会し 内地での綿密な取材も行ったという・山崎豊子が何故中国に行けたのか?中曽根氏と胡耀邦の力がそこに働いていた・天安門事件の世界的な経済制裁の解除は、アメリカと日本が共謀して行った・方励之(ほう れいし 1936年 - 2012年) 天体物理学者・民主化運動家(天安門デモの首謀者の一人) 1年後の1990年6月に イギリスへ出国した 米国で死去・天皇陛下訪中 天安門事件から3年後の1992(平成4)年10月に実現、天皇陛下の訪中は史上初・<平成になったばかりの危うい内閣運営> 宇野内閣(1989年/平成元年 6月3日〜)※69日 海部内閣(1989年8月10日〜)※818日 宮澤内閣(1991年11月5日〜)※644日→経済制裁を解除した海部は本当に悪い・海部首相は自分では何も決断できない男だった(担がれやすい軽い利用される男)・<中国と米国の関係> 1990年前後の米大統領はジョージ・H・W・ブッシュ ヘンリー・キッシンジャーが陰で丹念に動いていた・天皇訪中のおかげで国際社会に中国が復帰できた、大変な貸しですよあれは。・天安門事件後の経済制裁解除と中国支援が、恐ろしいフランケンシュタインをつくってしまった(と米国人/ニクソンなど も反省している)・日本では「あの時の政治判断が間違いであった」という反省や振り返りがまったくない・『China 2049』マイケル・ピルズベリー 著(2015年) 親中派だった著者が 中国の軍事戦略研究の第一人者となり 親中派と袂を分かち 世界の覇権を目指す中国の 長期的戦略に 警鐘を鳴らすまでの驚くべき記録・習近平政権の潰れる順序を教えてください(日下)・是可忍, 孰不可忍(Shì kě rěn, shú bùkě rěn) 「もうこれ以上我慢できない!耐えられない!」の意味 →毛沢東もよく使っていた  この言葉を言った後に中国は必ず戦争を起こす・日本に来る中国人留学生は、天安門事件(8964)のことなど何も知らない・新疆ウイグルと違い、日本には自衛隊があるから大丈夫か・天安門事件の教訓を一番汲んでいるのは習近平・習近平・中国共産党の教訓4つ ①外国の敵対勢力と内部の勢力のつながりを阻止 ②党内の分裂を阻止 ③革新をつくらなければいけない ④メディアとイデオロギーをコントロールする・天安門事件が再び起こる可能性は高まっているが、その程度の事件で今の中共政権は揺るがない・一旦豊かになった人は、貧しい時代に戻ることはできない・そういう人たちが中共を倒すはずである・中共内に骨のある政治家がいないのが問題・政権が瓦解するときはそういう人物が必ず出て来る・中国共産党を延命するような馬鹿な支援を日本はしないように! <福島香織さんより新しい本の告知&プレゼント>『習近平の敗北 - 紅い帝国・中国の危機』 福島香織(ワニブックス 2019年6月5日発売)#天安門30年 #中国共産党崩壊 #習近平の敗北=================この動画「いわんかな」は、日本の進む道筋=羅針盤(ジャイロスコープ)を示すかのごとく、各々が発信し、意見交換する座談会&勉強会を、そのまま、ありのままに、収録したものです。皆様もどうぞ、この話し合いに参加するような形で、ご視聴いただけますと幸いです。※他人を誹謗中傷するようなコメントは削除する場合があります================「いわんかな」~日本の国益を考える会~ 第24回 第2部(後半)時間:48分収録日:2019年6月6日出演:(左から順に)日下公人(評論家)塩見和子(日本太鼓財団理事長・国際同時通訳の第一人者)馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)堤堯(ジャーナリスト・元文藝春秋編集長)高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)志方俊之(軍事アナリスト・元陸上自衛官陸将)製作・著作:林原チャンネル★林原チャンネル 公式HP★ http://www.hayashibara-ch.jpお問い合わせ・ご感想など: チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!YouTube 林原チャンネル:https://www.youtube.com/c/hayashibara-ch公式Twitter:https://twitter.com/yaramaika360=============================【浜田マキ子ブログ】林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。https://plaza.rakuten.co.jp/makikojou...=============================【林原LSIのサプリメント】好評発売中!林原健氏が製作する良品質&高品質のサプリメント!林原LSIは日本人の健康を応援します!健康でなくては何も成し遂げられない!ぜひご注文のほどよろしくお願いいたします^^!・公式サイト: http://www.hayashibara-lsi.jp/ ・公式オンラインショップ:http://shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)0120-81-8600(ハイハロー!)
  • Source: https://youtu.be/t8Q75jEcySU
Loading...

Comment

  • いのみち

     1 months ago

    中国がなかなか崩壊しないのは、日本が原因なんだろうな

  • TaIShi TsuGe

     5 days ago

    全くその通りです。日本のアホな超大手企業(創業者は旧朝鮮人、長州人)が、金儲けしか頭に無くて、国防や日本国人の事なんて何にも考えて無い。ほいほいエロ工作員女に乗っちゃって、中国の言いなりになってる。結局だまされて、日本の技術や投資した工場を盗られて、旧朝鮮人の支配者はマジで頭に来る。

  • o o

     1 months ago

    それにしても、日本人はお人好しだよな!(笑)相手からは南京大虐殺と言われながらも天安門事件だって!どう見ても!これこそ!天安門大虐殺じゃねぇ?!(笑)つまり、中国が好き勝手やってるのは!日本にも原因がある!

  • ゴロゴロ!にゃ〜ご!

     1 months ago

    シナ経済をハードランディックさせればシナ共産は滅ぶべよ?日米は返り血浴びる覚悟で、シナ経済を徹底的に叩くべし!...ソフトランディックなんてしたらシナ共産が息を吹替えしちまうわ。世界の為にならん!潰せー!!

  • SkyTree六三四晴願

     1 months ago

    流石に馬渕大使の見解です。実体験に基づき解明されてます。一々誰れ其れが如何の斯うのみならず全体を俯瞰されてます。デープステイトとグローバリズムを纏めてます・・・。

  • セクプジャ動画チャンネル

     29 days ago

    格が違うとはまさにこの事ですね。百聞は一見に如かず。

  • かずひこ橋本

     1 months ago

    アメリカが悪魔を大きく育てたんだから責任は果たして頂く!

  • 紫花菜

     1 months ago

    何時も面白い番組を作っていただき有難うございます。日下先生のお言葉で「潰れるのはもうすぐ迫ってる」とはっきり言いきられたのは凄いと思います。問題はその手順ですよね。台湾、日本を巻き込んだアメリカとの戦争の後なのか?巨大なデモから内乱に発展してからの共産党解体なのか?今のところ、どのような形で潰れていくのかの想像ができません。

  • まきうず

     1 months ago

    日下先生のお元気な顔を見れて安心しました

  • スローライフ

     1 months ago

    着物着て手組みはダメかと

  • かずひこ橋本

     1 months ago

    天皇制を崩壊されるまでに中国共産大魔王帝国を葬らなければならん。

  • The153rdCat

     1 months ago

    福島さんの情報も有難いのですが、最後の方で志方さんが何か言おうとしてるのに、また貴女は遮りましたね。私は聞きたかったのに。最後まで人の意見を聞こうとしないのが貴女の悪い癖。