河添恵子#8-1 ゲスト:馬渕睦夫★リアルに存在するスパイ&工作員の実態

Share
Embed
  • Loading...
  • Published on:  Sunday, October 7, 2018
  • 前回の馬渕睦夫大使との対談は大変好評でしたので、2回目を行うこととなりました!今回のテーマは「スパイ(工作員)」映画やドラマの中だけじゃない、リアルスパイのお話をお送りします。
    そして、話題は"ディープステート"へ。この世界を操り、歴史を作ってきたとされる影の政府、真の実力者、アメリカの"奥の院"の存在が明らかに・・・。

    ※月刊誌「WILL」2018年11月号掲載の「大公開 中国スパイの手口」(河添恵子)、も合わせてご覧ください!

    #8-2(続き):https://www.thclips.net/video/Pxqk80onq6I/video.html
     
    「ノンフィクション作家・河添恵子」番組一覧:
    https://goo.gl/5attTw

    ======================
    <期間限定セールのお知らせ>
    林原LSI創立1周年記念!2週間限定!
    公式ショップは全品半額!大謝恩セール開催!

    http://shop.hayashibara-lsi.jp/

    開催期間:2018年10月10日〜10月24日(水)12時(お昼)まで
    どうぞこの機会をお見逃しなく!ぜひ林原LSIの良質なサプリメントをお試しください。

    ==========================
    #8-1
    収録日:2018年9月11日 / 37分

    <目次的な!>
    ・スパイ(工作員)の存在
    ・トランプ大統領の21世紀の赤狩り
    ・馬渕大使のスパイ体験談
    ・スパイ3要素:1.接触 2.取込 3.操作
    ・海外駐在のあるある→有能な秘書は当局と通じている
    ・ソ連時代のモスクワ、ウズベキスタン、トルクメニスタンでのエピソード
    ・<中国・統一戦線工作部の幹部養成用教材について>
    教材にはその手口について「団結できそうな勢力を欠かさず取り入る」「相手に友好、寛容の態度で接する」。
    一方「海外の敵対勢力に対しては冷血無情に完全孤立させる」と明記されている
    英フィナンシャルタイムズ紙 2017年12月20日より
    ・日本には中国のスパイ(工作員)が5万人
    ・あなたの隣にいるスパイ
    ・一皮剥いた世界の現実に対応する力
    ・『Silent Invasion: China's Influence in Australia』
    (静かなる侵略:オーストラリアへの中国の影響)
    著:クライブ・ハミルトン(チャールズ・スタート大学教授)
    ・中国は 民主主義を利用して 民主主義を破壊する 
    ・中国の民主主義的破壊活動
    ・日本人は「金・名誉・異性」に対する免疫力を持て
    ・国民一人一人の免疫力が重要
    ・民主主義を利用して民主主義を潰す、それが共産主義のやり方
    ・日本の左翼も同じ方法論を採用している(知ってやってる人と知らずにやっている人がいる)
    ・共産主義国家の作り方・・・平和(自由・平等)を唱える→内戦・革命にもっていく→共産党政権を作る
    ・それは中国だけではなく、世界各地、そしてアメリカ内でも起こっていること
    ・ディープ・ステート(Deep State)
    米国内の影の政府、背後にいる権力者のこと トランプ氏はそれらと
    戦っている人物であると右派評論家等が定着させた言葉
    同タイトルで英FOX製作MI6・CIA関連のドラマも人気
    ・ディープ・ステートが操るアメリカ
     大統領任命、議会、司法省、FBI、メディア、全てがディープ・ステートの手足になっている
    ・トランプ批判記事の狙い
    ・トランプ VSディープ・ステートの戦い真っ最中
    ・ロシア革命以降、百年の歴史を改める
    ・「ユダヤ系の大資本家が左翼のバックにいる」ことを自覚しましょう
    Q. スパイ(工作員)の見分け方

    ==========================

    ノンフィクション作家、河添恵子さんの番組が林原チャンネルで配信中!中国問題の専門家として知られる河添さんの、実はそれだけじゃ無い!本当の姿をお届けします。
    「中国のことは好きでも嫌いでもなく、私はただ、ありのままの中国を見ているだけ・・・」
    決してブレることなく燃え上がる、ノンフィクション作家としての河添恵子魂をどうぞキャッチしてください!

    「ノンフィクション作家・河添恵子」番組一覧:
    https://goo.gl/5attTw

    林原チャンネルと河添恵子さん宛へのメール:info@hayashibara-ch.jp


    <プロフィール>
    河添恵子(Keiko Kawasoe)
    ノンフィクション作家。1963年千葉県松戸市生まれ。
    名古屋市立女子短期大学卒業後、1986年より北京外国語学院、1987年より遼寧師範大学(大連)へ留学。1994年に作家活動をスタート。
    ネットTVは、(チャンネルAJER、チャンネルCGS、チャンネル桜)にレギュラー出演中。
    著書多数。「中国・中国人の品性」(宮崎正弘共著・WAC・2017年)「トランプが中国の夢を終わらせる」(ワニブックス・2017年)ほか。
    「世界の子どもたちは今」「アジアの小学生」シリーズなどの、小中学生用の図鑑(学研)も、ぜひお手に取ってみて下さい(図書館にあるはず!)。
    河添恵子著書一覧(Amazon):https://goo.gl/UdpASJ

    製作・著作:林原チャンネル
    http://www.hayashibara-ch.jp

    Youtubeのお気に入り登録もよろしくお願いいたします。
    https://www.thclips.net/user/hayashibara-ch


    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力している70over!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    https://plaza.rakuten.co.jp/makikojou...


    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!良質サプリメント!林原LSIは日本人の健康を応援します!ぜひご注目・ご注文のほどよろしくお願いいたします^^!

    ・公式サイト: http://www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:http://shop.hayashibara-lsi.jp/
    ・Amazon:https://goo.gl/Qr5rfv
    ・楽天:https://www.rakuten.co.jp/hayashibara...
    ★特設ページ★「健康の根源は体の内側から!」
    https://shop.hayashibara-lsi.jp/produ...


    <期間限定セールのお知らせ>
    林原LSI創立1周年記念!2週間限定!
    公式ショップは全品半額!大謝恩セール開催!

    http://shop.hayashibara-lsi.jp/

    開催期間:2018年10月10日〜10月24日(水)12時(お昼)まで
    どうぞこの機会をお見逃しなく!ぜひ林原LSIの良質なサプリメントをお試しください。
    =====================
  • Source: https://youtu.be/ukhGim45GB0
Loading...

Comment

  • masa sss

    masa sss

     yesterday

    権謀は中国が得意そうだね。
    同じアジアンだし、日本人の事をよく理解してるから。

  • やまねこ

    やまねこ

     yesterday +1

    おもしろいですね。
    大統領やQからの情報があるのにマスコミは周回遅れの煽動しかできないわけで。

  • 椰子南平

    椰子南平

     yesterday +1

    赤を刈ってもその首根っこを切らなければ何も変わりません、ヒトラーがユダヤ人に酷い事をしたというが彼らは偽ユダヤ亜種けな白人ユダ、世界は誤魔化されている

  • omicron6 omicron6

    omicron6 omicron6

     2 days ago

    左翼は大金持ちの見方

  • 加藤和義

    加藤和義

     2 days ago

    ペキンテルンにやられた日本の政治家、官僚、経済人、ジャーナリストはいっぱいいるでしょうね。
    自民党の親中派、維新を除く野党、財務省、外務省、文科省、日銀、経団連、共同通信、朝日、毎日、沖縄2紙。サヨクの面々、人権ビジネス・弱者ビジネス弁護士、左巻き芸能人、進歩的文化人、台本コメンテーターなどなどで合わせて5万人?

  • MURAKMO R

    MURAKMO R

     2 days ago +3

    日本諜報部諜報員の教授には必ず馬淵先生を配置すべし

  • あじさいれもん

    あじさいれもん

     3 days ago

    10月13日の読売に、来日した
    CSIS米戦略国際問題研究所上級顧問のユダヤ系エドワードルトワックのインタビューが載っています。
    ここで、ペンスの対中政策演説についてルトワックは、
    『トランプ、ペンス両氏特有のアイデアではなく、ワシントンで合意された内容を述べたと言える。米国でも親中派は激減しており、両氏がさってもこの政策は継続する。単なる政治演説ではなく、国家声明として受け止めるべきだ』と述べています。
    さらに、『この対決は、おそらく習政権が倒れるまで続くだろう。もちろん、中国指導部がどこかて交代し、平和的な台頭路線に戻る可能性は論理的にはある。』と述べています。
    重要なことは、これが、ワシントンで合意された内容であり、トランプペンスが去ってもこの政策は継続すると述べていることです。
    ワシントンで合意されたこと、とは一体何を意味するのか?
    こちらのほうが、トランプペンス政権よりも重要であり、ルトワックはそれを読売を通して日本国民に明かしたと言っていいわけです。
    CSISはワシントンDCにあり、ここのトップはと言えば顧問を務め、トランプも尊敬するキッシンジャーということになる。
    ルトワックは、ここの上級顧問なわけですから、彼の言うワシントンの合意とは何を意味するかと言えば、CSISで合意されたことを暗示していると言えると思われます。
    ルトワックはフェイクを語っているのではなく、トランプ政権の真実を明かしたと言うことですよね

    つまりは、トランプペンス政権の対中政策の司令塔は、トランプペンスではないよと言ってるわけです。
    ワシントンで合意されたことをトランプペンスは実行し、語っているということになるのではないでしょうか。
    となるとトランプ政権の真実とは、キッシンジャートランプ政権と言ってよく、政権が替わったとしても対中政策は変わらず司令塔は、キッシンジャーCSISであるとルトワックは告白したと言えるのではないでしょうか。

  • よしだだしよ

    よしだだしよ

     3 days ago

    歴史修正主義は悪いというレッテル。歴史修正主義は良いというレッテルにする嘘の歴史を正しく修正する

  • no name

    no name

     4 days ago

    スパイ防止法と、その関連法律がない事には何も出来ない。無いから疑心暗鬼も蔓延る。互いに不幸。

  • shinbeppu

    shinbeppu

     5 days ago

    大坂人は性悪説なような気がするな

  • 検監

    検監

     5 days ago +2

    悪に満ちた世界、特に中国、朝鮮と比べれば民族性において、日本人が如何にお人好しかが解る。スパイ防止法を早急に制定すべき。

  • E A

    E A

     6 days ago +4

    河添さんと馬渕先生の対談もっと増やして欲しい

  • 山端咲

    山端咲

     6 days ago +1

    あ、Q&AコーナーのQuestion表示してくれてる。林原チャンネルさん、ありがとうございます_(_^_)_
    また馬渕先生と河添先生のお話が聞けて嬉しいです。
    一回じゃ理解しきれないからリピートしなきゃ。

  • 犬走りヘ太郎

    犬走りヘ太郎

     7 days ago +3

    河添恵子さんいつもオシャレだな。イザベル.ユペールみたい。高潔で清潔感のある馬渕先生とのツーショット、絵になりますね。

  • 本田健一

    本田健一

     7 days ago

    先生、すみません。

  • スサノオ

    スサノオ

     7 days ago +3

    2004年に上海総領事館員の方が自裁されたという事件がありましたよね。こういう事件は忘れてはならないと思います。

  • seizyuurou masa

    seizyuurou masa

     7 days ago +5

    元ソ連外交官が語るロシアーユダヤ闘争史の全貌
    inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

  • フルーツぶどう

    フルーツぶどう

     8 days ago +4

    日下公人氏、馬淵睦夫氏、河添恵子氏、御三人は核心だけを分かり易く外連味も無く、私達日本大好き国民の目線に立って専門分野のお話をされる有り難い方々です。

  • 日本時計

    日本時計

     8 days ago +1

    知的財産権を認めないし盗用する国に対しての攻撃がアメリカの対中貿易処置でしょう。それと、高利貸し貿易と軍事威嚇による、外交処理これでは問題が溢れ出るよね。又、軍事力の拡大による世界制覇。問題だね。危険だ。

  • 大和戦艦

    大和戦艦

     8 days ago +1

    スパイ防止法、中央情報局、国防権限法 必要になって来ましたね~。
    「我々の民主主義を用いて民主主義を壊す」......警戒しなければ!
    移民を増やせば彼らは日本人化する.......幻想に過ぎないおバカ評論家が昨今多いのは嘆かわしい事です